二ノ舞研究室

主にG'sのネタバレと体格解析を行っているブログです

若葉色のカルテットの体格解析

名前 身長 3サイズ 推定カップ 推定市販サイズ
ソフィア・クーゲル・ウェストリン 166 85/56/83 E(E(公式)) 65E
守谷ひより 141 86/53/79 G(F(公式)) 60G(65F(公式推定))
アイ 132 61/50/59 AAA(判定不能(公式)) 55AAA(判定不能(公式推定))
峰岸都 157 91/59/92 G(G(公式)) 65G
矢切衣 153 77/56/78 B(B(公式)) 65B
アリア・クーゲル・ウェストリン 172 80/59/82 A(A(公式)) 70A

あとがき
第155回目はLump of Sugarの最新作である若葉色のカルテットの体格解析です。でこの解析結果を見て思ったのはひよりちゃんのFカップ設定は実はわざとなのではないだろうかという点だったりします。どういうことかというと日本のブラの規格上の問題があって60Gは国内量産は確かされていないはずなんですよね。となると特注なしでブラを着用しようとするとアンダー切り上げで65Fという結論になるんですよね。他のキャラが極めて妥当なだけにこの可能性は高いように思われますが皆さんはどう思いますか?

ウソシリーズの体格解析

名前 身長 3サイズ 推定カップ 推定市販サイズ
姫野桜月 158 86/55/85 F(E(公式)) 65F(65E(公式推定))
和泉葵 152 85/51/80 G(C(公式)) 60G(70C(公式推定))
エリス・F・カートレット 162 89/54/85 G(F(公式)) 65G(65F(公式推定))
帝堂雪華 159 87/57/88 E(D(公式)) 65F(70D(公式推定))
雫・サージェント 144 71/51/74 B(A(公式)) 60B(60A(公式推定))

あとがき
第154回目はCampus4部作であるウソシリーズの体格解析です。ウソをテーマとしているせいもあってか公式との乖離が大きいかと思ったら1人を除いて1カップしかウソをついていないようですね。
そんな中で葵ちゃんだけは大ウソつきでしたね(←怒涛の4カップずれ)。

神様のような君への体格解析

名前 身長 3サイズ 推定カップ 推定市販サイズ
ツクヨミ 158 93/65/88 F 70F
ラナ・リデル=ハート 145 73/55/75 A 60B
朝倉霧香 156 85/62/83 C 70C
黒鳳玲音 162 90/65/86 D 70E
ソフィア・リデル=ハート 170 97/69/93 E 75F
神無月愛彩 143 68/53/74 AA 60AA

あとがき
第153回目はCUBEの最新作にして近未来を舞台にした神様のような君への体格解析です。ちなみにこの作品のヒロインは総じてウエストが理想値よりも太目の傾向にあります。そのせいか他の作品であまり見られないB90でDカップ以下というヒロインもいたりします(←黒鳳玲音がそう)。

G'sのネタバレ(2020年1月号)

表紙→サンシャインの善子

内容→タイトル通りヨハネ特集がメイン。なおAqoursメンバーであだ名呼びがデフォなキャラの一角でもあったりする(←残り2人はずら丸(花丸)とマリー(鞠莉))。それとバストはルビィちゃんと並ぶ70台だったりする(←奇しくも推定ブラサイズも同じ65Bだったり)。その意味ではこの2人はブラ交換が完全に可能だったり。後ビリスタでは今回ビリになったエマがこの時期にふさわしいサンタコスをしていたり。
後しょにおやでは教えて!小林先生!!というコーナーが始まっていたり。そのコーナーで小林先生が話していたこととしてどうやら人の睡眠時間は夏は短く、冬は長くなりがちらしい…。確かに自分も冬は起きづらいということはあるけど…。
なおつないで!!Keyほるだーの今月の天使ちゃんは何故か晩秋のイラストになっていたけど、少し季節外れ気味のような気がする…(←まあ12月上旬ならばまだ紅葉の地域も結構あるとは思うけど…)。

G'sのネタバレ(2019年12月号)

表紙→サンシャインの曜

内容→タイトル通り曜特集がメイン。ちなみに彼女のスペック上の最大の特徴は手先の器用さだったりする(衣装のデザインや料理上手の点などに発揮)。それと体格解析しているものからすればAqoursの中では地味にスタイルもよかったりする(巨乳扱いされることが多いマリーやずら丸と並んでDカップ)。
後新企画のしょにおやについてはさっそくキャストが決まったようだ。ちなみに担当するのはフルーツバスケット(2019版)の本田透役を演じた石見舞菜香さんらしい…。

神田川JET GIRLSの体格解析

名前 身長 3サイズ 推定カップ 推定市販サイズ
波黄凛 148 89/56/80 G(F~H(公式推定)) 65G(65G(公式))
蒼井ミサ 168 84/58/87 C(B~D(公式推定)) 70C(70C(公式))
紫集院かぐや 165 96/59/89 H(H(公式推定)) 70H(70H(公式))
満腹黒丸 178 111/70/97 J(J~L(公式推定)) 80J(75K(公式推定※1))
パン・ツゥイ 145 76/55/75 C(AA~B(公式推定)) 60C(65A(公式))
パン・ティナ 145 76/55/75 C(AA~B(公式推定)) 60C(65A(公式))
ジェニファー・ピーチ 151 85/56/81 E(D+~E-(公式推定※2)) 65E(65D(公式))
エミリー・オレンジ 170 97/63/94 G(G~I(公式推定)) 70G(70H(公式))
白石マナツ 161 91/59/88 F(D~F(公式推定)) 70F(70E(公式))
緑川ゆず 157 88/58/87 F(E(公式推定)) 65F(70E(公式))
環楓花 164 88/59/87 E(C~E(公式推定)) 70E(70D(公式))
翠田いのり 154 86/57/87 E(D~F(公式推定)) 65E(65E(公式))

あとがき
第152回目は今期アニメの1つにあたるジェットレースをテーマにした神田川JET GIRLSの体格解析です。なお今回の公式カップは何故かブラサイズ公開形式だったので通常とは逆にバストカップの方が公式推定でブラサイズの方が公式になっています。その上でいうとそれほどおかしな設計にはなっていません。ただし気になるのがジェニファーでしてB85だと65Dはどうやっても本来最適サイズにはならないんですよね(65Eか70Cになるはず)。その意味でジェニファーの設定だけが痛かったりします。
※1:公式ブラサイズの方ではK(規格外)としか書いていなかったので彼女のKカップブラは特注だと思われる。ただし、参考として市販基準におけるアンダーも示しておいた。
※2:公式ブラサイズが最適にならない例だったりする。アンダーをきつく縛る可能性はいくら何でも考えづらいのでここでは小さめのカップを使ったと解釈しバストカップの公式推定値は65Eが最適になる範囲で65Dに近い位置に当たるD+~E-辺りとした。

G'sのネタバレ(2019年11月号)

表紙→サンシャインのダイヤ

内容→まず注目すべきは表紙でいつもの表紙ならば書いてあるはずの特別定価がなかったりする。言うまでもなく10月1日の増税対策絡みだと思う。加えて言えば気が付かなかったが今月号は26日発売と早めだったりする。おそらくは遅れて発売される地域への対策だと思われるかと。なお裏表紙の隅っこにはいつも通り価格が書いてあったり(増税前と増税後のね)。
で内容のメインだけど言うまでもなくダイヤさん特集がメインだったり。ちなみにダイヤさんに関するQ&Aコーナーがあったけどやはり素のダイヤさんは普通の女の子口調のようだ。どうもお嬢様口調に関しては表向きの言葉遣いのようだったり。
それから可憐新プロジェクトについて誌上でも公開されたり。内容はすでにご存じの通りVtuberデビューだったり。しかしラジシス時代は相方にあたる花穂の方はデビューしないのだろうか…?
後は久しぶりの新読参が誕生したり。名前はしょにおやでテーマはずばり癒しだったり。